Scratchpad@usagi1975.com

趣味、ソフトウェア開発などの備忘録

レーザー彫刻機:レーザーの有効ピッチを調べる

関連投稿 レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成 Laser Engraving PCB (3) 上記の投稿にあるように、レーザー彫刻機といろいろなアプリを活用することによって、それなりに微細なプリント基板を自作する活路が見いだせました。 目標は0. »

iPad Pro 12.9インチケース ITSKINS Hybrid Solid Folio

iPad Pro 12.9インチ2020年モデルを購入して、中華ケースをいくつか試してみたもののしっくり来てなかったのですが、ようやくいいケースに出会いました。 ケース含めて、以下のアクセサリ製品を使ってます。 このケースは、フレームは固めのプラスチック? »

LaserWebにSVGファイルをロードさせると寸法が変わってしまう問題

大した話ではないのですが、IllustratorからSVGデータを出力してLaserWeb読み込んでカットするかと思ったときにスケールが変わってしまっていた問題がありました。 なんてことはない解像度の問題で、Illustratorのデフォルトは72dpiですが、LaserWebでは96dpiでした。ロードしたときに0.75倍に縮小されていたわけです。 72 / 96 = 0. »

3D光造形(SLA):PhrozenのABSライクレジンをテストプリント

久々に光造形SLA方式のプリンタ用に新しいABSライクレジンを入手したのでテストプリントしてみました。 ABSライクなレジン 使っている機体は、Anycubic製のPhoton-Sなので、純正レジンを使っていましたが、通常レジンはどちらかというと硬くて脆いといった感じで、自分が造形したいものにはちょっと向いてないなと思ってました。あと、Anycubicのレジンは黒でも透けているのものちょっと評価下がります。。 いろいろネットを巡回していたら、 »

Jetson NanoでVL53L1X TOFセンサーを試す

VL53L1X TOFセンサーを試す Pimoroni製のToFセンサーを購入。Jetsonで動作するか、何ができるのかをトライしてみました。(JetPack4.4) https://shop.pimoroni. »

OpenVPN バッチ起動 (Windows10)

OpenVPNクライアントモジュールパス %ProgramFiles%\OpenVPN\bin\openvpn-gui.exe 設定ファイル保存先 %USERPROFILE%\OpenVPN\config »

Windows10環境でCUDAインストール

Tensorflow2.2に合わせて、CUDA v10.1、cuDNN v7.6.5をインストールする。 ※最新はCUDA »

Pythonの開発環境を作成する(Windows10版) 2020-07

Pythonの開発環境の作成(Windows10版) Opencv, Matplotlib, Tensorflow, Pytorchなどが使えるようにする 前提条件 筆者の環境は以下のとおり。これに相当していれば多分いける。 NVIDIA製GPUボードが搭載されている( »

Jetson Nano : JetPack4.4(L4T 32.4.3)版インストール手順

関連サイト NVIDIA Jetson Nano高速化 https://www.usagi1975.com/201906272044/ Nvidia »

macOS Catalina:ターミナル設定

ずいぶん前に所持していたMacbook Air(2011)を手放して3年程たって、iOS開発の必要性が出てきて中古のMacbook Pro(2015)モデルを入手。 最新のCatalinaにバージョンアップした状態で、使いやすいようにまずはターミナル設定を行いました。 »