github

自作したフットプリントをgithubで管理する

前回でも少し触れたが、KiCadのフットプリント・モジュールライブラリには、githubと連携する機能が備わっている。 Kicadのgithubリポジトリにも大量のフットプリントが登録されており、とりあえずこのリポジトリに接続しておけば基板設計ができる。今回は自分のgithubリポジトリをKiCadのフットプリントライブラリとして登録し、フットプリントエディタで編集して保存、リポジトリへpushする一連の流れをまとめる。 githubでモジュール用リポジトリの作成 »