git

Unityプロジェクト用の.gitignoreファイル

以下のgitignoreファイルで、Unity2017.04版は正常にクローンしてビルドできました。 https://raw.githubusercontent.com/github/gitignore/master/ »

Gitリポジトリのメンテナンス

GitはSVNのように部分的にチェックアウトすることができないので、Gitリポジトリが肥大化するとリモート操作に時間がかかってしまう。またうっかりごみデータをコミットしてしまったときも含めて、肥大化したリポジトリを圧縮する方法の備忘録を残す。 注意点 以下の方法をとると、コミットIDが書き換わってしまい、リモートリポジトリとの 通常のやりとり(push, »

gitメモ図解編 (その1 )

これだけ知っていれば、どうにか使えそうなコマンドについて、コマンド操作の図解とそのメモ。 基本操作 > git init git initでローカルディレクトリにgitリポジトリを作成する。 リポジトリの内部構造は大まかにHEAD位置を追跡しているリポジトリと、 »

Gitチェックアウト、ブランチ関連のメモ

Git ブランチ操作 ブランチの一覧表示 > git branch * master branch1 ブランチの切り替え 既存のブランチに切り替える »

GitLabの構築(プロジェクト追加、クローン作成)

https://project.usagi1975.com/dev1/project1 SSH Keyの作成 Windowsであればgit bash、 »

GitLabの構築(インストール編)

Githubを使って、オープンな環境でいろんな人と交流をもって開発するのが一番良い刺激になるとは思うものの、クローズドなソース管理がしたいとなると、自前で用意する必要がある。 以下のサイトで非常に詳しく丁寧に比較・紹介されており、GitLabを使ってみることに決定。構築手順などの備忘録を残しておく。 GitHubのようなサイトを独自に運用できる「GitLab」 »

Git基礎のメモ4 (mv, log, tag)

ファイルの移動 (git mv) 管理済みのファイルを==移動したい==、==ファイル名を変更したい==場合に使用する。 > git mv »

Git基礎のメモ3 (clone, fetch, merge, push, pull)

リモートリポジトリ ==ちなみに、よく出てくるoriginとmasterという名称== 用語 意味・内容 origin デフォルトのリポジトリ名。省略すると暗黙的にこの名前のリポジトリが対象となる。 *.gitconfigファイルで、 »

Git基礎のメモ2 (add, commit, checkout, diff, rm)

Gitリポジトリへの登録 ステージング ( git add ) CVS、SVNにない概念。Gitのリポジトリには、コミット領域とは別にインデックスと呼ばれる領域がある。 修正ソースとコミットされるリポジトリ領域の間に存在する。 インデックスにステージングされていないファイルや変更は、 »

Git基礎のメモ1 (初期設定、リポジトリ作成)

全般・設定 gitバージョンの確認 $ git --version ヘルプを表示 $ git help config設定ファイル関連 configコマンドで設定したパラメータを保存するファイルが有効範囲別に3つある。 »