Raspberry Pi3 セットアップ Raspbian Buster Lite版 (2019/7)

Raspbianの最新版Busterがリリースされたので、ラズパイ3(Model A)にLite版をセットアップする。もう過去に何度もセットアップ手順を掲載しているが、いくつかのページを行き来して見直しているので、ここでもう一度おさらい兼ねてまとめる。

機種 Raspbian
Raspberry Pi3 Model-A Buster Lite 2019-06-20

シリアルコンソールの設定

USBシリアル変換アダプタで初期セットアップを行う場合、config.txtを修正する必要がある。Windows端末でSDカードをマウントして以下の設定を追加

# /boot/config.txt
dtoverlay=pi3-miniuart-bt

SDカードをラズパイに指す。電源ONする前にシリアルモジュール経由でPCとラズパイを接続する。

USBアダプタ ラズベリーパイのGPIO
GND GND
TXD RX (GPIO15)
RXD TX (GPIO14)

raspi3_buster_setup001

Windows端末でTeraTermを起動して以下の設定でコンソールを表示しておく。(シリアル変換モジュールが正常に動作している前提)

ポイントとしては、ボーレートを115200b/sに設定しておく。ラズパイが起動するときにシリアルコンソールのボーレートが115200b/sに設定されているため。

raspi_setup001

raspi_setup002

この状態で電源をONして、コンソールに起動ログが正常出力されていればOK

Raspbianのセットアップ

ここからRaspbianのセットアップになる。とりあえずWifiSSHサーバーSambaあたりを使えるようにしておけば、困らないし、シリアル接続も不要になる。

初期パスワード

user pi
password raspberry

WIFI

raspi-configでローカルネットワークに接続設定を済ませる。接続できるようになったら、IPアドレスの固定化を行う。そうしないとリモートで接続できないので。

> sudo vi /etc/dhcpcd.conf

interface wlan0
static ip_address=192.168.1.11
static routers=192.168.1.1
static domain_name_servers=192.168.1.1

Samba

> sudo apt install samba

とりあえずパーミッションとか認証とかなしの誰でも読み書きOK

> sudo mkdir /home/share
> sudo chown pi:pi share

> sudo vi /etc/samba/smb.conf
:
[share]
comment = raspi3 share directory
path = /home/share
quest ok = yes
read only = no
public = yes
browsable = yes
force user = pi

> sudo service smbd restart
> sudo service nmbd restart

SSH

raspi-configでSSHサーバーを有効にしておく。ポート番号などは利用するネットワークに合わせる。

> sudo vi /etc/ssh/sshd_config

Port 1026
AuthorizedKeysFile %h/.ssh/authorized_keys
PasswordAuthentication no

SSHログイン用の鍵を作成して、authorized_keysに公開鍵を追加しておく。

> ssh-keygen -t rsa
Enter file in witch to save the key(/home/pi/.ssh/id_rsa):key_pi3b
> mkdir ~/.ssh
> cat key_pi3b.pub >> ~/.ssh/authorized_keys
> sudo chmod 0600 ~/.ssh/authorized_keys

秘密鍵はSambaなどの共有フォルダにでもコピーするか、scpでWindows端末に提供する。

初期設定の確認

一旦リブートして、設定した内容が反映されているか確認する

> sudo reboot
:
> ifconfig

wlan0: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 1500
    inet 192.168.1.11  netmask 255.255.255.0  broadcast 192.168.1.255

パッケージの更新とインストールソフトウェアのアップデート

> sudo apt update
> sudo apt upgrade
-->