サーバーのランレベルを変更する

サーバーアプリケーションのランレベルを設定するchkconfigがUbuntu12.04から廃止になり、替わりにsysv-rc-confコマンドが追加された。コンソールから簡単に設定できるsysv-rc-confコマンドの備忘録を記す

インストールされてない場合

> sudo apt-get install sysv-rc-conf

起動

ターミナルから以下のコマンドを実行すると、現在登録されているサーバー一覧とランレベルを表す数字のマトリックスが表示される。
xが付いているレベルで自動的に起動される

> sudo sysv-rc-conf

xxxx20160315132518.png

操作方法

矢印キーでカーソルを移動して、space押下でOn/Off切り替え(トグル形式)、Qボタンで終了というシンプルな操作方法

rcスクリプトの場所

この一覧に表示される起動スクリプトは、/etc/init.dに配置されたものが対象となる。このコマンドでランレベルが指定されると、/etc/rc<n>.d/ (<n>はレベル)にシンボリックリンクが作成される