iOS開発メモ1 (はじめに)

関連する過去の投稿

過去にWindowsとVisualStudio2017でiOS開発云々のメモを残したが、私には時期尚早でした。

  1. Xamarinは良くできた薄いC#のラッパーであり、Xcode+Swiftの開発をうまく模倣している。が、Xcode上での開発方法を知らないと、Xamarin上でもわからない。
  2. ネットで検索すると、出てくる情報は当然Xcode+Swiftの内容が多い。ある程度知識があれば、それをXamarinへの脳内変換で当たりが付きそうだが、知識がないと混乱するだけ。
  3. 裏でMac端末とのリモート接続が必要になる(StoryBoardなど)が、やっぱり遅い。(当方はMacbookAirのWifi接続だからと言うのもありそう)
  4. Xamarin Playerを使ったMac不要開発(あくまで開発時のみ?)がブラッシュアップされてもっと便利になるまでは待ち。

将来的には、いろいろ変化がありそうですが、現時点ではXcode上でまず基本的な開発ができるようになったほうが良さそうだなというのが自分の結論。

iOSアプリの開発は必要に駆られて勉強していく予定ですが、
まずはMacもあるので、Xcode+Swift開発メモを進めていく予定。

石川 洋資,西山 勇世
技術評論社
価格
(update 2017/10/16)
発売日
ASIN
4774187305

とりあえず、Swiftの勉強していますが、純粋なSwift言語の習得なら上の書籍が一番良さそうです。Xcodeの操作方法などで、ページを稼いだりしてないのところが良いです。