Scratchpad@usagi1975.com

趣味、ソフトウェア開発などの備忘録

pipでハッシュが一致しないときの対処方法

先日numpyをpipでインストールしようとしたら、以下のエラーがでました。--no-chache-dirオプションを付けても同様のエラーでインストールが失敗します。 > pip install numpy --no-cache-dir Looking in »

UVCカメラの情報取得

UVC対応Webカメラの情報取得方法について、どうもLinuxでしか詳細情報が取れない。 Logicool製のWebカメラC270を接続して確認してみた。 > sudo apt-get install v4l-utils 接続されているカメラデバイス一覧 > »

レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成 Laser Engraving PCB (3)

NEJE Master 3500mWというレーザー彫刻機を入手しました。自作PCB基板作成のワークフローをいろいろ模索しています。 レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成 レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成(2) 前回までの活動で、LaserWebとNEJE Masterの組み合わせでなんとか問題点をクリアしたと思ってます。 »

レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成 Laser Engraving PCB (2)

前回(レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成)では、NEJE Masterを標準アプリで動かしてみました。いくつか制限もあったので、前から気になっていたLaserWebというアプリでレーザー彫刻をやってみました。 使用しているレーザ加工機は以下のタイプ LaserWebの導入 Electron. »

レーザー彫刻機を使ったPCB基板作成 Laser Engraving PCB

NEJEアプリを使ってDXFファイルから彫刻する 自作PCBのワークフローを模索しています。前回はDLPプリンタとドライフィルムを使った方法を検討しました。結論から言うと、現像時にフィルムの剥がれもあったり、露光の時点で狭ピッチが埋まってしまう問題が解決できなくて、ちょっとないかなぁと思ってます。 DLP式3Dプリンタを使ったPCBプリント基板作成 0.5mmピッチ、 »

WebCamera HBV1312 OV7725

AliExpressで安いUVCカメラHBV1312を購入してみた。 .tg {border-collapse:collapse;border-spacing:0;} .tg td{font-family:Arial, »

DLP式3Dプリンタを使ったPCBプリント基板作成

DIYによるPCB作成は様々な方法があり、ポイントとなるのがパターンのレジスト方法です。昔からある方法としては、レーザープリンタを使ったトナー転写ですが、どうもトナーの種類や転写する紙の選択で左右されやすいみたいです。(アセトンによる転写もある)筆者はレーザープリンタを持ってないので、コンビニや会社でやるとしても、すぐさま転写できないので現実的ではないです。 CNCフライスによるVカッターでの方法も以前模索していますが、 »

KiCADのDXFがFusion360で押し出し(Extrude)できない件

プリント基板の自作方法をいろいろ模索しています。 基板設計にKiCADを使っています。ここからプリント基板の配線パターンを通常であればガーバー(Gerber)データで出力してプリント基板業者に発注します。 値段も安いのですが、1Weekほどのリードタイムが待てないので、自作する方法を模索しています。自分なりの方法は後日備忘録を残すとして、その過程で問題なったところの解決策をメモっておきます。 »

スライサのサポート比較

PrusaSlicer(Slic3r) 2.0.0とSimplify3D 4.0.0を使って同じ形状、傾きでサポートを自動生成させてどちらが剥がしやすいかを検証してみます。 設定について »

Anycubic製Photon-S印刷パラメータについて

今回はAnycubic製Photon-S印刷パラメータについて投稿します。 そもそもDLP方式の印刷パラメータは? FDMと比べるとものすごくパラメータが少ないです。以下はPhoton_Workshop1.00のパラメータです。 .tg {border-collapse:collapse;border-spacing: »